バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


彩り

カテゴリー:今日も歌を聴きながら
デビューした頃からこのバンドMr. Children(ミスターチルドレン)というバンドは何となく知ってましたが、よく聴くようになったのは、確か邦楽のゴールドディスク・シングル部門でグランプリを受賞した彼らの10枚目のシングル曲『名もなき詩』を耳にした頃からやったと思います。なので個人的には、後追いで『CROSS ROAD(クロス ロード)』や『innocent world(イノセント ワールド)』なんかの曲を知った訳でございます。
今や新しく出す曲(シングル)はほぼタイアップ曲で、まさに日本のポップミュージックシーンの先頭をひた走ってる感じの彼らで、桜井和寿の独特のズレ感のある多音域ボーカルと、これまた独特の彼の歌詞観に引きずり込まれる人が多いのも頷ける気がします。

しかし、もう17枚もオリジナルアルバムを出し続けてる彼ら・・ちょびっとマンネリ化してきてる感も否めません。ただ、若いミュージシャンや、今もミュージシャンを目指して日々頑張ってる人の中には、今も彼らを目標にしてる人も少なくないと思います。

そんな彼ら、Mr. Childrenの数ある曲の中でも好きな一曲、よく聴く歌が『彩り』。シングル化されてない曲ですが、かなり良い曲です! 何が良いって、曲調、歌詞の内容、疲れた心身状態で残業中にこの曲が流れてくると、ふわッと何かこう心が洗われるというか、素直に「よし、やるかー!」みたいな気にさせてくれる、そんな一時的なビタミン剤のよな曲でございまする。
18枚目の彼らのシングル『口笛』という曲も個人的には大好きなんですが、同じくらいよく聴きます。

※ちなみに『彩り』は、13枚目の『HOME』というアルバムに収録されてて、PV↓はそのアルバムジャケットのイメージがそのまま映像になってる感じですよー!


歌詞情報:彩り - Mr. Children by うたまっぷ.com
0
     | 今日も歌を聴きながら | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/179
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top