バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    Zenbackの問題ではなさそう?

    カテゴリー:ブログいぢり・・・
    先日早とちりをしてしまい、[Zenbackの問題発見・・]なんていう記事をつらつらと書いておりました。自分で言うのも何ですが、こんなアクセスが本当に少ない何ら影響力のない凡凡ブログ利用者の戯言にもシックスアパート社のZenback運営事務局のご担当者様はきっちりと迅速にご確認くださりまして・・私が前回の記事で書いた内容のとおり、不安定な状態などもお伝えして、認識していただけました。ありがとうございました!!

    私の勉強不足に尽きるばかりで・・本当に申し訳ござりませぬ。

    Zenback運営事務局のご担当者様いわく「ZenbackのUTMタグの設置パターンは全て変わりませんので、JUGEM側のUTMコードの解釈が毎回異なるのかもしれません。」とのこと。

    この“UTMコード”とは・・?Googleアナリティクスのカスタムキャンペーンとかで使われてるパラメーターを追加するためのもので、Zenbackが『関連するみんなの記事』の自動リンク設定でURLに付与してるクエリー文字列はこのパラメーダー形式に基づいてたみたいです。

    参照:URL 生成ツール - Googleアナリティクス ヘルプ

    参考:アナリティクスのカスタムキャンペーンで参照元を明確に!アクセス解析の使い方入門12 by ゆめぴょんの知恵


    そして更に、Zenback運営事務局の方からご丁寧に、
    「Google Analytics をお使いの場合、[集客]-[キャンペーン]-[全てのキャンペーン]-[zb_related_links] でセカンダリディメンションを[ページ]にすると、トップページ以外にも関連するみんなの記事から遷移されてるかわかるかと思いますが、いかがでしょうか? もしトップページにも各記事にも遷移している場合、JUGEM側のUTMコードの解釈によるものと思います。」のような解説をいただき、早速アナリティクスを見てみたところ・・・

    な、なんと!!上記の参考ページのよな具合にはいかず・・まったく何も出できましぇ〜ん!
    Googleアナリティクス>集客>キャンペーン>すべてのキャンペーン特にややこしい設定とかはしてないハズですが・・・?!またしても不可解な現象が。

    前回の記事→[Zenbackの問題発見・・]の被リンクの挙動不審なリダイレクト現象は、もしかしてすべてJUGEM側に問題があって、Googleアナリティクスでカスタムキャンペーンがちゃんと把握できへんのもその所為せいやったりして・・??

    果たして真相やいかに・・・。本件、誰か詳しい人はおりませぬでしょうか?
    0
       | ブログいぢり・・・ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/209
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top