バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


季節を彩る道端の菜の花

カテゴリー:個人的なところ
以前、[10月に咲く朝顔?]と題した連続勝手レポートものを掲載したことがありましたが、この年齢としになって、子どもの頃には何も感じなかった「アサガオ」の逞しさに驚きと新鮮さを覚えて感服するばかりでございました。
そしてこの季節・・雨空の間にふっと晴れ間が広がり、近くのドラッグストアーまで買い物に出かけた道すがら、今まではそんなに大して感動することもなく素通りしてた新幹線の高架沿いの側道やったんですが、何故か立ち止まってしまいました。

どこからかやってきた種が根付いて毎年季節を彩る高架下の菜の花そこで撮った一枚でございます。携帯カメラ画質ですが・・どないでしょ?
高架下の空き地に、誰が植えた訳でもなく、誰が水をやってる訳でもなく、毎年のように花を咲かせる「菜の花」。近くの休耕地に同じように根付いてる花から種が飛んできたのか・・運び屋が意図せず種を運んできたのか・・こんなにも近くで自然の生命力を感じるシーンに出会えるとは!!っていうか、今までどれだけ周りが見えてなかったんやろか・・周りが見えてへん所為せいでどれだけ鈍感になってたんやろか・・・。

参照:菜の花 by Wikipedia

参照:アブラナ(油菜) by Wikipedia

↑菜種油で有名な「アブラナ(油菜)」とは「菜の花」の別名なんてことはみなさん、いちいち言われんでも知ってるがな〜って感じでしょか。

☆ちなみにも一つ、言われんでも情報・・キャベツ、ブロッコリー、ケール、小松菜、チンゲンサイなんかも同じアブラナ科の野菜ですな。(あ、小松菜とチンゲンサイが「菜の花」と同じ仲間やっていうのは私も最近知りましたー!)
0
     | 個人的なところ | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/233
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top