バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    私物整理

    カテゴリー:個人的なところ
    昨年、ある朝のことでした。これまでに経験したことのない頭痛に襲われて、鎮痛剤で凌ごうとしたものの結局更に激しい(本当に頭が割れて脳ミソが破裂しそうな)頭痛で倒れてしまいました。このことはまた別の機会に、カテゴリーを新設して綴っていけたらと思ってます。
    私の場合は、会社からすると突然仕事に来なくなり手術・入院をしてしまったことになるので、デスクやらその周辺の私物もそのままの状態になってしまいました。後から家族に聞いた話では、生存率の低い本当に生死に関わるようなかなりヤバい状態やったらしいんですが、無事に手術が成功して1箇月後に退院。しかし退院後も術後疼痛が続くために月に1回〜2回の通院と、後遺症(主治医曰く、後遺症というよりは同時発症的な症状)の治療のために紹介状を書いてもらった眼科への通院や生活リハビリなどで職場復帰が困難な状態が続いてしまい、結局、休職状態のまま会社は廃業・・・

    今も通院とリハビリは続いてますが、そうなんです、会社に置き去りになった私物! 自動的に退職になるちょい前くらいに、珍しく社長が気を利かしてくれまして、私のデスク周りの写真を送ってくれたので、ある程度記憶に残っていたものはその写真にマークを付けたり、写真に写って無ないものはメールで伝えたりして宅配便(その数ダンボール4箱!)で送ってもらえました。ありがとうございます、深謝です。
    が、しかし!無いものがあるんですねーやっぱり。結局、退職後に、まだ事務所は借りている状態だということで、残りの私物を取りに行くことにしました。昨年に倒れて以来、電車に乗っていなかったのと、鍵を返却できてなかったのでついでに渡しておこうと思い、コレもリハビリになるって!と自分に言い聞かし、さすがに一人では不安やったんで、付き添ってもらいながら会社事務所へ行き、私物の残りのマグカップや本、書類の整理をして持ち帰れるものはその時に持ち帰りました。
    そして自分が使用していたPCに設定していた、自宅契約のプロバイダーメールの送受信設定を削除したりもして結構アタマと時間を使いました。
    重たくなる書籍類は後日また1箱を宅配便で送ってもらえることになったんですが、やっぱり未だ無いものがあるんですなぁ・・・
    まぁ、今となっては『大人の国語力』みたいな本や、数冊の小説や技術本とかなので、見つけて持っていった誰かが活用してくれたら、それはそれでエエかいなと思ってます。


    教訓、あまり私物はアレやコレやと仕事場に持ち込まないようにしませう。後々整理が大変になります。
    0
       | 個人的なところ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/26
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top