バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    ガラケーのメールデータをPCに保存して閲覧する方法

    カテゴリー:餅は餅屋なところ
    といっても極極ごくごく限定された機種のことでございます。かれこれ3日ほど掛かってやっとこさ何とか満足のいく状態に落ち着きました。と同時にガラケーが“ガラケー”である所以ゆえんを改めて思い知ったここ数日間でした。
    ことの始まりは、とあるお方様から「(携帯の)メールが見られへんのがある」と言われ、調べさせてもらうことに。・・どうも私が送信したSMSが何件が引っ掛かってるっぽく、受信メールリストからその未読メールにカーソルを合わせた途端、画面がパッとホーム画面(待ち受け画面)に戻ってしまい、それ以前に受信したメールがすべて見られなくなるという現象が起こっておりました。
    最初は、逆からたどれば以前のメールも見られると思って軽〜く考えてたものの、そのうち引っ掛かるSMSが頻繁に増えてくるよになって(不思議なことに引っ掛からずにフツーに読めてるSMSもありました・・)、その引っ掛かってしまった未読のままのSMS間に挟まれた受信済みの既読メールを一切読み返すことが出来なくなってしまったんです!

    年季の入った「SoftBank 811T」これはもう、メールをため過ぎたハードの限界ちやうやろか?と伝えるも、「不要なメールは削除してる」とのこと。
    「しかしかなり古い機種やと思うから、もうそろそろスマホとか、今やったらガラホとか出てるし、機種変更を考える時期かも?」なんて言ったものの、どっちにしても貴重な受信メールの宝庫のようなので、メールデータの救済に乗り出すことになった訳でございます。

    ☆ちなみに今回メールデータの救済に成功したソフトバンクのガラケー(3G携帯電話)です。

    参照:SoftBank 811T by Wikipedia

    参考:811T | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

    参考:東芝:プレスリリース (2006.9.28)

    いや〜、いろいろ調べましたねー。まずはユーティリティーソフトとかないのかなと。
    ・・で、物持ちのいいことにマニュアルこそないものの、付属のCDがございました!早速中身を見てみるものの、ううぅ〜・・何じゃこりゃー!!PC用の音楽プレーヤーやら、USBドライバーやら、使えんものばっかしパックになっとるぞー。

    で、下記ページの「ベストアンサー以外の回答」を見てみると・・・。

    参照:Softbank携帯のメールをPCで閲覧したい(500枚。色々試しましたができません…) - Yahoo!知恵袋

    何やら「SoftBank 3G 対応機種一覧」という次のページへたどり着きました。

    参照:SoftBank 3G 対応機種一覧――ケータイ・リンク28

    上記Yahoo!知恵袋の回答にも書かれてるように、この表を見る限りでは「811T」やとメモリーカードにバックアップをとれば、そこからPCで見られるかも・・な感じですよー! どれどれ?

    外部メモリーとしてmicroSDカードが利用できる「SoftBank 811T」ありましたね〜!「microSD」のカードスロット。こいつを利用する訳ですな!
    事前にオンラインでマニュアルも確認しましたよー。古いわりには2GBのSDまで利用可とは驚きです。

    「SoftBank 811T」から外部メモリーのmicroSDカードを抜き出したところとりあえずデータ救済用に空の1GBのmicroSDカードを挿してと。
    で、どうせならこの際、全データのバックアップをしときませうと。

    さあ、問題はここからです。バックアップで保存されたメールデータの場所はマニュアルを見れば書いてあるので判るんですが、そのファイル名が「15052500.VMG」っていうVMGファイル。“15052500”は、15年05月25日に保存したんでそうなったんやと思いますが、このVMG・・どうしましょ。

    参照:.vmg とは:この拡張子のファイルを開くには? - 拡張子辞典 - IT用語辞典バイナリ

    VMGって、vMessage形式のファイルのことらしくテキストファイルには違いないんですが、ただ1つのファイルに全部のメールが入ってるんです・・・。救いなのは「受信メール」「送信メール」「下書きメール」がかろうじてフォルダー分けされて保存されてることくらい。さあ、困った〜。

    と思ったのも束の間、同じよに躓く後人のために?先人が記録されたまとめページを拝読。

    参照:【忘備録】SDカードに保存した携帯のメール(VMG)をPCで見る方法 - NAVER まとめ

    まず最初に紹介されてるvmg2emlを試してみました。→1件ずつ「***.eml」形式のファイルに分割してくれるものの、残念ながら、ことごとくSMSがの状態(QUOTED-PRINTABLEのエンコーディング状態)のまんまでデコードされて(変換できて)ましぇんでした。あと、アドレス帳(連絡先)のインポートには対応してませんでした。

    次に、VMGtoEML2を試しました。→こちらはアドレス帳(連絡先)のインポートにも対応しててすごくいい感じ〜!やったんですが・・何故か先の「vmg2eml」やと1,500件くらいあった受信メールが80件くらいしか変換できず、それも最近の日付のものから80件という訳がわからない内容でこちらもアウト。
    VMGtoEMLの方も試しましたが結果は同じでした・・・。
    いろいろ調べてると、このフリーソフトでうまくいってる人も多くいるみたいで、これで大丈夫な場合はこの先の作業は要らないかもしれましぇん。・・しかし、「不要なメールは削除してる」のに1,500件も受信メール溜まってるやん!って一瞬思いましたが。
    ちなみに、「VMGtoEML2」と同じ人がvmgViewerっていうビューワーを作られてます。こちらはシェアウェアみたいで、無料で使う場合は50件までしか変換できへんよになってました。

    参照:vmgViewer Ver.1.46 公開 » k-t@i FREAKS


    さてさて、どうしたものか。も少し旅を続けまして・・こんなソフトも試しました。

    参照:VMG->EMLコンバータ ver 1.0 | TomoSoft.NET-ソフト

    結果は最初の「vmg2eml」と同じく、SMS非対応な感じでアウトでございました。お次に下記ページの VMGファイルコンバータというソフト。

    参照:プログラムるアプリケーション部屋

    これ、すご〜くよく出来てて、eml形式の出力は「おまけ的に」とうたってますが結構イケてました!アドレス帳(連絡先)のインポートにも対応してて、「VMGtoEML2」と同じくちゃんとメールの差出人のところに、登録してある名前が表示名として反映されるよになってるんです。
    こいつはもしかしていけるかも?!・・と思いきや、またしても全件変換ならず。何故かSMSだけがスッポリ抜け落ちてしまう仕様でございました。くあぁ〜残念っ!!


    でまぁ、結構こだわってたのは“アドレス帳(連絡先)のインポート”機能。というか、携帯電話で受信メールを見た時、アドレス帳に登録した人からのメールの場合は名前が表示されるのと同じ感じで、PCで見た時もアドレス帳の登録内容が差出人の表示名に反映されるよにしたいと思った訳です。

    しかし残念ながら、上記のアドレス帳のインポートに対応した変換ソフトたちでは全件の変換がうまくいかず、もう単純に「***.VMG」から「***.eml」へ全件漏れることなく分割変換してくれて、バッチリSMSもデコード対応してくれるツールがあればそれでいきましょかいなとなりました。

    で、アドレス帳のインポートの方は何かフリーのメールソフトを使おうかと!・・思ったものの、ここでまた問題が発生。というか少し気になることが頭をよぎりまして、調査を開始することに。

    参照:差出人が表示されません: 世の中は不思議なことだらけ

    参照:Windows Live メールで受信トレイの差出人のところが... - Yahoo!知恵袋

    参照:携帯からのメールをパソコンで受信すると送信者名が - その他(メールサービス・ソフト) | 教えて!goo

    参照:質問!ITmedia - windows live mailの差出人の表示

    そうでした・・RFCに基づく仕様がありやした。日本の携帯電話が“ガラケー”と言われる理由の一つに、独自の文化に対応すべく発展し邁進してきたために国際社会から孤立した特有の機能があったんでした。

    参照:ガラケーとは 「ガラパゴス携帯, ガラパゴスケータイ」: - IT用語辞典バイナリ

    参照:ガラケー - 語源由来辞典

    ※RFCについては先日の記事[ドコモのメールアドレス問題]でも少し触れてますんで、よければどぞ。

    中にはこんな強烈な質疑応答も・・・。

    参照:Windows Live Mailはアドレス帳に登録された名前での表示をできるようにすべきでは? - Yahoo!知恵袋

    **********

    結局どうしたかと言いますと、メールソフトは上記参照ページでもいくつか回答で挙げられてた Thunderbird を使うことにしました。一緒に「Sender Name」っていうアドオンをインストールしておけば、アドレス帳をインポートした後に表示名をいろいろ変更できて便利です!

    参照:無料メールソフト Thunderbird

    参照:Sender Name :: Add-ons for Thunderbird

    そうそう、アドレス帳のインポートなんですが、携帯電話からバックアップした状態やと「15052500.VCF」っていうvCard形式のファイルになってて、最新の Thunderbird やとそのままでも読み込める(対応してる)んですが何故かちゃんと全部のデータを拾ってくれましぇんでした。なので下記のフリーソフトを利用させていただいて事前にVCFをCSVに変換してからインポートさせました。

    参照:携帯アドレスデータCSV変換 | ソフトの壷 The Pot of Software

    設定は適当・・オプションのところの「Excel対応」は確かチェックを外したような・・すみましぇん、行き当たりばったりです。

    一番のデータ源になるVMG(vMessageファイル)の変換ですが、これに関しては下記ページのソフトを使わせていただきました。SMSの処理もバッチリで漏れることなく全件変換処理できました。

    参照:VMG to EML for Win, Mac and Linux | みーのぺーじ

    このソフトで変換して出来た大量の「***.eml」たちを、受信メールの場合は Thunderbird の受信トレイの一覧(リスト表示欄)へドラッグしてやればO.K.でございます!

    あ、もちろん救済用の閲覧環境なので、予め Thunderbird でそれ用のアカウントを作っておいた方が良いです。ただ、新規アカウント作成でちゃんと接続できるサーバー情報とか設定しないと、「***.eml」たちの移動がうまくできなかったりするので、仮に「携帯メール」とかいう名前で最初にアカウントを作る時だけプロバイダーメールのサーバー情報とかを入力したりして、接続可能な状態にしておいた方が良いかも知れましぇん。
    「***.eml」たちの移動が一旦完了した後は、新着メッセージの起動時確認や○分ごとの確認、自動的に新着メッセージをダウンロードする項目なんかはすべてチェック外しときませう。あと、サーバー情報も空欄にしといても良いと思います。

    「SoftBank 811T」に付属してるユーティリティーソフトウェアーが収録されてるCD←まったく役に立たんかったユーティリティーソフトが収録されてた付属のCD。

    あ〜、それにしても長い旅でした。まだ Thunderbird のアドオンでインストールした「Sender Name」の設定を弄ったり、受信トレイの表示項目も増やしたり減らしたり変更できるみたいなので、も少し見やすいようにしよかいなと思ったり思わんかったり。
    0
       | 餅は餅屋なところ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        mina様、コメントありがとうございます!
        vmg2emlで全て変換できたというご報告、本当に機種やメーカーなどによって解決方法、手段に差異がありそうですね。

        実は「VMG to EML for Win, Mac and Linux」を公開してくださっていたページの管理者様からは、Taro様からお問い合わせいただいた後にすぐに返答をいただいておりましたが、どうすべきか判断できず今に至っております。
        http://pc.atsuhiro-me.net/entry/use に従って、非公開という形で私が所持するWindows版( vmg-to-eml_2-1-2.1-win32.msi )をご連絡いただいた方にのみ使っていただく形にしようかどうか・・・未だ検討中でございます。
        | 一望 | 2017/02/01 00:21 |
        一望様

        はじめまして。ガラケーのメール移動で困っており様々検索してきた結果たどり着きました。
        私の場合はVMGtoEML2だと2割程度が変換できなかったりしたのですが、vmg2emlでは全て変換できたよです。一通り確認しましたがひとまず正常そうです。
        しかしこのガラケーメールの問題は結構根が深そうです。メールの相手、機種、メーカー、携帯会社、年代によってそれぞれ解決法が異なってくるんでしょうね。
        いくつかの変換ソフトの説明を見ると、主にドコモ向けを前提としているような印象を受けました。私はAUを使っていましたが、AUソフトバンクにはあまり相性が良くないのかも?

        ガラケーが一気に衰退したこの時代、もうロクに気にする人も少ないのでしょうがね。(笑)
        現在サンダーバードに移しているところですが、昔のメールが出てきて色々思い返しています・・・
        | mina | 2017/01/29 16:03 |
        コメントありがとうございます。
        本当ですねー!現在「VMG to EML for Win, Mac and Linux」を公開してくださっていたページの管理者様へ、こちら側で何らかの方法でダウンロードできる方法があればという連絡を入れさせていただいておりますが、ご返答をいただけておりません。

        大変ご不便をお掛けして申し訳ございませんが、何か別の使い勝手が良いソフトウェアが無いか検証してみたいと思います。
        また、このコメントをご欄いただいた方で、実際に使用してみて「コレ使えますよー!」というのがございましたら是非ともご一報いただければ幸いです。
        | 一望 | 2016/11/13 14:49 |
        こんにちは。
        古いケータイのメールをVMGファイルでバックアップした後、EMLファイルに変換したいので、関連記事を調べたら、ここにたどり着きました。

        vmg2emlを使ってもうまく変換できないメールがあり、「VMG to EML for Win, Mac and Linux」を試してみたいところ、link先の開発者がソフトの公開を停止したので、もし別の入手方法がご存じなら、ぜひ教えていただきたいと思います。

        宜しくお願い致します。
        | Taro | 2016/11/10 02:15 |
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/273
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top