バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    「令」の字形、おぬし何奴?

    カテゴリー:デザイン的なところ
    あまりWebとは関係なく・・また果たしてデザイン的なことなのかも不明なまま綴っておりますが、もしかすると結構根が深い言葉のことに関する話やったりするかもしれませぬ。かなり以前、印刷業界で働いてたことがありまして・・ちょうど時代がデジタル製版へ移行しつつあるよな、そんな頃でした。時代背景とはしては、紙焼き(ピンク)製版やフィルム製版が主流で、手作業でレタッチ作業とかをやってまして、CTP(Computer To Plate)なんかはまだまだ未来の技術、そんな世の中でござりました。聞いたことあるでしょか?「写植」や「組版」「版下」なんていう言葉を・・・。

    とまぁ、いつもの癖で話がれていっておりますな。そんな活版印刷な時代もちょい知ってる私ですが、その頃から不思議に感じてたことが「」という漢字です。この文字、何か違和感ありません?字の形です。

    新聞を読んでて今でも思うんですが、見出しなんかのゴシック体の表記やと → 「令」の字形:ゴシック体フォントのデザイン こうなりますよね。
    で、本文中の明朝体表記やと → 「令」の字形:明朝体フォントのデザイン こんな感じ。この2パターンにはほとんど差は無いんです。
    問題はこれを手書きする時・・みなさん、果たしてこのとおりに書きます?書きましぇんな〜!
    そう、フォントでいうと毛筆体や教科書体フォントなんかがピッタリくると思うんですが → 「令」の字形:教科書体フォントのデザイン こうなりますよね!

    なんでこんなややこしいことになってるのに、知らず知らずのうちに誰もがスルーしてもうてるんやろ。な〜んて常日頃思ってたら・・このことに言及してる下記ページを見つけました!

    参照:日本語、どうでしょう? - 「令」と令、正しい漢字はどっち? -

    ほお〜ぉぅ。納得できたよなできないよな・・ただこの「Japan Knowledge Personal」の【日本語、どうでしょう?】はサイトとして面白うございますので勝手ながら幣ブログのブックマークに登録させていただきやした〜。
    0
       | デザイン的なところ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/297
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top