バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    超極細ゴシック体(Line Font)

    カテゴリー:フリーフォントon礼!
    作者も仰っておりますが・・あまり実用性は高くありませぬ。が、こんな“商用利用可”なフリーフォントもありますよ〜ということで。個人的にも用途がなかなか思いつきませんが・・もし使うんやったら、1枚目のサンプル画像のよにめちゃでっかい大きさで使った方が良いと思います、絶対。いろんな観点から。ただでさえ“超極細”なので。

    参照:コンセプト|超極細ゴシック体

    ということで第11弾!

    超極細ゴシック体

    (Line Font)というフォントです。

    ↓具体的にはこんなイメージです。
    超極細ゴシック体 フォントイメージ画像
    ※サンプル画像は、作者Webサイト(フォント公開・ダウンロードページ)内掲載画像のURLをそのままリンクさせていただいてます。

    ↓イメージ2です。
    超極細ゴシック体 フォントイメージ画像
    ※サンプル画像は、作者Webサイト(フォント組み見本ページ)内掲載画像のURLをそのままリンクさせていただいてます。


    ☆詳しい内容などは、下記の説明ページへジャンプしてご確認ください。

    参照:超極細ゴシック体 - 日本語フォントの無料ダウンロード

    作者のコンセプトたるや!
    ・・・いくらなんでも細すぎて本文に使うにはリスクが伴います。もしかしたらプリンターのインクが削減できるかもしれません。読めるかは分かりませんが・・・。・・・超ニッチな場面に直面した人にはぜひご活用頂ければ・・・
    なんていう、アレコレ解っててコレを作ったところにたくみ的な何かを感じてしまいました。

    **********

    ※フォントの使用、ダウンロードに際して、その著作権や利用規約については制作者のWebサイトに記載されている内容や、ダウンロードしたパッケージに含まれている「readme.txt」などの利用に関する注意事項を正しくご理解の上、ご利用ください。またライセンス形態などは個別に、あるいは制作者の都合によって変更される場合があるので、ご利用になる前に必ずその都度ご確認をお願いします。
    0
       | フリーフォントon礼! | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/299
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top