バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


リキッドレイアウトな時代?

カテゴリー:技術的なところ
表示幅の設定を固定するか、可変にするか・・。クライアントの要望があれば優先するが、ほとんどの場合は提案次第というのが現状です。
じゃ、どっちを採用してもらうべきか。難しいですなあ。サイトの内容とかにも左右されますが、いけそうな担当者なら可変設定をオススメしたい今日この頃。
この可変幅は“リキッドレイアウト”とか“リキッドデザイン”とか言われてて(これまた業界でしか通用しない用語だこと・・)、是か非か賛否両論ございますです。

参考:‘web屋が主張する「リキッドレイアウト」に騙されないために’に騙されないために

個人的には、両者ともに長所と短所を持ち合わせているような・・と言ってしまえば、世の中のほとんどのものがそうかも知れへん・・けど、選択肢があって良いと思ってるのですがダメですか。
0
     | 技術的なところ | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/3
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top