バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


ウイルス感染の脅威、意識低過ぎ

カテゴリー:四十而不惑なところ
開いた口が塞がらないとはこのことですな。もうこんなことは氷山の一角で、あちこちの人為的な操作で日々ウイルス感染を起こしているネットワーク端末が全国各地にあふれ続けているのではなかろうかと思うと・・手の施しようがありませぬよ、本当に。それも官公庁や関係団体なんかの公務に使われてるPCなんかで、一般市民のいろんな情報を管理してる端末を経由して、基幹サーバーとかにあっさりと潜り込まれたり、遠隔操作でいとも簡単に情報が流出されたりした日にゃ・・ねぇ!!

ネットワークに接続された管理用PC端末を操作する職員のイメージいくら強固で堅牢な防御システムを構築しようが、問題はそこに携わる「人」ってなことを前々から言ってましたが、本当に自覚あるんでしょかー??!こんな意識の低い職員は即刻ヤメさせるか、全然関与しない部署に異動させて欲しいです。当然、それなりの社会的な責任を取らせた後でですが。

参照:科学技術振興機構、職員が改ざんサイトを閲覧してウイルス感染、Flash Playerの脆弱性対応が徹底されず -INTERNET Watch | Impress Watch

参照:プレスリリース > 科学技術振興機構報 第1120号:ウイルス感染に関するお詫びとご報告 | 国立研究開発法人 科学技術振興機構


☆過日の拙稿ですが、よろしければ下記など・・・。
↓↓↓
[深刻な Flash Player のゼロデイ脆弱性]
[そうじゃなくて、各人の意識でしょ!]
[手遅れでも絶対やるべき!]]
[情報漏洩・・システム対策よりも人の対策が必要では?]
0
     | 四十而不惑なところ | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/312
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top