バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    波ダッシュと全角チルダの悩ましい関係

    カテゴリー:技術的なところ
    さぁ果たしてこれをウェブ制作に関係する技術的なことと捉えるべきか否か・・ということ自体も悩ましかったり、どっちでもええんちゃうん?!ってな人にしてみればどーでもよかったりして。調べてみるとOSの進化の過程で発生した問題でもあるようで、未だに気になる人は気になるよなやつですかな。

    よく引用や注釈の始点と終点、あと文節のつなぎ目、はたまた感嘆符的に語尾を伸ばす表記として使われる「〜」という文字。「から」って入力して変換しても出てきますわな・・・。「にょろ」なんて言う人もよくいますね。これ、Windows 環境やとVista以降はデフォルトのフォントがアンチエイリアスっていう文字の周囲が滑らかな字体になった関係で、少〜しだけカモフラージュ効果でごまかせるよになってたのよねー!
    Mac じゃ元より綺麗に処理して表示してくださるので、というか Windows の解釈がおかしいままきてるのが原因らしいので、Windows ユーザーが何かしらの拍子で MS ゴシック や MS P ゴシック で Mac ユーザーが入力した「〜」を表示すると、今もギザギザにジャギーってたりするのでこざいます。例えばそれらのフォントが設定されてて、且つ Mac で編集されたウェブページを閲覧した場合や・・iPhone や iPad から送信されたメールを Windows 環境(ブラウザーのフォント設定が MS ゴシック や MS P ゴシックのまま)の Gmail で閲覧した場合などなど・・・。

    具体的には Mac OS や iOS で普通に入力したはずの「全角チルダ」は、Windowsでは「波ダッシュ」←こんな感じに見えてます。

    参照:波ダッシュ by Wikipedia

    参照:チルダ - 全角チルダ by Wikipedia

    いろいろと調べて記事を公開してくださってる人も多くおられるので是非ご参照されたし!

    参照:Unicodeで全角チルダと波ダッシュの文字化け対策 | kotaログ

    参照:「全角チルダ」と「波ダッシュ」 | Weblog Japan

    近頃になって波ダッシュの字形そのものも変形してるという調査結果も!!

    参照:[ヅ] 波ダッシュ「〜」と全角チルダ「〜」 (2015-10-24)
    0
       | 技術的なところ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/353
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top