バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    今更ですが Wi-Fi について

    カテゴリー:餅は餅屋なところ
    ぼ〜んやりしたイメージで口にしてる「わいふぁい」って・・なーんとなく無線でネットにつながる、ような仕組みのこととか、仕様のよな・・統一規格?のことを指してる感覚でいませんか?ま、それでいいっちゃ良いんですが、スマートフォンが世に広まり出したあたりからかな?あっという間にみなさん、身にまといはじめた Wi-Fi。オフィスやご家庭ではただ単に無線LANなんて言ってたのがいつの間にか“Wi-Fi”祭りでえらいこっちゃでございます、ってそんなこたないですな。

    Wi-Fi Logo近頃のルーターや無線LAN接続機器なんかにはこんなマークがパッケージにぺろっと入ってたりしますねー。
    ところで、“Wi-Fi”って何なん?具体的に何のこと?って聴かれるとちょいと言葉につまるところやったりして・・「あ、あぁと無線LANみたいなやつ・・・」とか返したりして。


    ちと真剣にお勉強しますか。

    まずは略語の調査、分解 → Wirelessワイヤレス Fidelityフィデリティー ほう〜、「無線」「忠実な」ときましたか・・忠実な無線環境?!とでも言いたげな感じですな。

    参照:Wireless Fidelityとは - IT用語辞典 Weblio辞書

    おっと、どうやらあながち自前の解釈は間違ってる訳じゃなさそう!!

    業界団体が決めた「Wi-Fi CERTIFIED」っていう認定規格のようですな、どうやら!それも無線LAN規格の中の IEEE 802.11 (アイ・トリプルイー・ハチ・マル・ニ・テン・イチ・イチ)っていう規格に準拠してまっせーという証しに上のロゴマークとかが使用できるみたい。
    ちなみに「IEEE」っていうのはアメリカの電気電子学会のことらしいですが、「802.11」っていうのは周波数帯域とかそういう関係の数値とは一切無関係で「802委員会」の「グループ11」を示してる(・・あんっ?そなの!?)っていうことが下記ページに書かれておりやす・・・。

    参照:Wi-Fi?Bluetooth? 2つの無線規格の違いについて - 道すがら講堂

    Wi-Fi と異なる無線規格 Bluetooth のことも書かれてますね。なぜ青い歯・・こっちもかなり普及が進んで身近になってますが、また機会があれば詳しく調べたいと思います。

    **********

    混同しがちなのがよく聞く“3G”や“4G(LTE)”なんていう携帯電話通信網の回線種別。“Wi-Fi”はあくまでもネットワークへの接続手段・・通信回線ではございませんのであしからず。なので携帯電話会社と契約したポケットルーターを使って屋外で快適にインターネットに“Wi-Fi”接続〜!してる回線は実は単なる4Gでしたってことになってたり・・しかも契約する会社やプランによってデータ容量の制限付きやったりしますのでお気をつけくだされ。
    公衆無線LANのよなホットスポットに自動的に接続してくれてたり、そんな設定をしてたら、その間は無料で(今時やったら)高速の光回線とかが“Wi-Fi”接続で利用できてるはず!
    0
       | 餅は餅屋なところ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/356
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top