バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     | - | | | pookmark

    香る散歩道

    カテゴリー:個人的なところ
    この時期、外を歩いてると際立って主張して一際目を引く、もとい“鼻”を引く“花”が咲き誇っております。夏の暑さがダラダラを尾を引いてた今年、ちょいズレ込んだ季節感もあったりなかったりするんでしょか?このご近所では今もすご〜く薫ってまする。正真正銘の『金木犀キンモクセイ』でございます!以前、勘違い話でご紹介したこちら→[真っ白なアベリアの花]とは一目瞭然ですな、お恥ずかしい・・・。

    香る散歩道の金木犀(キンモクセイ)1アベリアのよに垣根として綺麗に刈り込まれたりはしてませんが、マンションや一軒家の庭木なんかでよく植えられてるのを見かけますよ。
    こちらは馴染みの散歩道にある集合住宅の敷地内からはみ出し気味のキンモクセイ。少し満開前が一番濃い〜香りな感じ。あの人工的な芳香剤やオイルのキツーイのとは全然違う、自然の優しいアロマですな。

    香る散歩道の金木犀(キンモクセイ)2こちらも散歩の途中で出会った満開のキンモクセイ。見て見て〜っと話しかけてるみたいです。鼻炎持ちな私はちょいと花粉が気になりつつも・・彼らの声に耳を傾けて思わずパチリ。
    毎年同じ場所で同じよに花を咲かせる姿には、朝顔と同じくいつも感動させれるものがありますです。何気ないその瞬間、そこに“生”を感じるからですね。な〜んてエラそぶってみたりして。

    ドライフラワー化した立派な紫陽花(あじさい)オマケです・・・。とある集合住宅の敷地の片隅で萼も落とさず、ドライフラワーと化してた『紫陽花あじさい』。すんごく立派だったので思わず撮ってしまいました。この時期にこの状態で存在してることを目にする機会がまずありましぇんでしたが、そう考えるとかなり大きかったんじゃないでしょか。
    0
       | 個人的なところ | | | pookmark

      スポンサーサイト

      カテゴリー:-
      0
         | - | | | pookmark
        コメント欄
        コメントする


        ※メールアドレスは公開されません

        ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




        この記事のトラックバックURL
        http://stressful.jugem.jp/trackback/373
        トラックバック

        Button of Go to Home

        Button of Back to Top