バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


幾つもの方法と既知の自分を上書きしてみる

カテゴリー:四十而不惑なところ
というのは、普段接してる「技術」や「知識」レベルのことではありませぬ。用事で出掛けた帰り、夕方の幹線道路沿いに広がる雑草地の上を1羽のムクドリが南の方へ飛んでいくのを見ました。以前、拙文[ムクドリの棲み分け成立?]でも書いたことがあるくらい・・群れを成すものと勝手に思い込んでましたが、これがまずダメですな。彼(彼女)からすれば「何を勝手に・・・」、そりゃ単独行動する事情も、そんな時が必要になる場面もあって然るべき。

思い込みや決めつけは行動学や心理学的に、動物が効率的に日々を過ごして生活を送るための知恵なのかも・・?ただ、必要なシーン、必要な立場でそのことを考え、見つめて視野を広くとって、一旦いろーんなルールをオフにしてから自分の中の常識も白紙にして、周りの人や動植物、気候、自然と向き合うことって必要やなぁと・・その1羽のムクドリを見てじわじわと感じてしまった夕暮れ時でした。

ばたつくペンギンこの絵はフリー素材から持ってきたイメージで、ペンギンですが・・そのムクドリも、それはもう一所懸命に羽をバタバタさせてて、姿が見えなくなるまで、まるで休むと落ちてしまいそうな飛び方でした。これまた勝手に決めつけてたんですが・・群れの時はあんなに優雅に自由自在に飛び回ってるのに!本当に一直線にバタバタバターーと低飛空のまま南の空へ消えていきました。
こんなにじーっと観察できたのはですね、彼(彼女)の飛行スピードがなかなかのもので・・めちゃくちゃ羽ばたいてる割には、とまた決めつけて言ってますなぁ。


と、こんなことをしみじみと感じることができるのも、今とある専門学校の職業訓練コースの非常勤トレーナーというお仕事をさせていただいてて、自分が受け持ってるクラスの皆さんの成長ぶりを目の当たりにしてるからにほかなりません。

皆、一人ひとり個性豊かで、その人なりの方法で確実に成長していってます。いつも教えてるようで教えられてて、すんごく毎日が勉強の連続なんですが、今のクラスの皆さんには、また何か特別な価値観を見せてもらうことができてます。
いろんな人がいるのに、一くくりにしようとしたり、少しはみ出すと「間違っている」なんて決めつけたり・・する前に一呼吸が必要で、一人ひとりがいろんな方法で確かに成長しようとしているのを止めてしまうことだけはやっちゃいかんよ!ってなコトを教えてくれました!!感謝です。

教科書に載ってることや、自分が得た知識なんかよりも大事なコトが今の職場には沢山詰まってて、実際お仕事で活躍する割合、重要性も・・実は自身の向上心や相手のことを考えて行動することなんていう、人間性の部分がかなり占めてたりもしなくもなく。
このクラスの皆さんと授業をしてると、本当に教科書の公式さえも書き換えたり、新しく作り出せたりしそうな・・そんな気分になってきます。
0
     | 四十而不惑なところ | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/391
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top