バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


ページの更新日をサクッと確認したい

カテゴリー:技術的なところ
という、在職中の頃からよく使ってた割には全然活用できてなかった方法があります。ブラウザーのアドレスバーにある呪文を入力して『Enter』or『Return』なんて叩いちゃうと!なんとまぁ、アラート表示で今見てるページの更新日が表示されるではありましぇんか!・・なんて聞くと、すんごい便利で何かとお役に立ちそな魔法のよに感じるんですが、実はウラがありまして。

・・というお話をしようと思ってあえて記事にしたりして。

その呪文とやらが

javascript:alert(document.lastModified);



という文字列、そう JavaScript ですよ〜!・・早速お試しあれー!!どでしょ、うまくいきました?

ブックマーク〜ツールバーに登録/静的ページの更新日をJavaScriptで確認!調子にのった人はブラウザーのブックマークに登録なんかしたりして、ついでにツールバーで常時表示するよにこんな感じにしたりしてー!
※画像は Firefox でブックマーク登録してブックマークツールバーを表示させた状態です。


〔結果画面〕静的ページの更新日をJavaScriptで確認!そしていつでもこのツールバーをクリックするとこーんな感じで閲覧してるページの更新日がチェックできるよになるって寸法!
すんごい便利ー!?・・って、最初は思える魔法の呪文。

ところがどっこい、おっとどっこい。てなことをいろいろと書こうかと思ってたんですが!既に簡潔にまとめてくださってるマメ〜なありがたい先人がおられますので、ご拝謁。

参照:Webページの作成・更新日時を知るために、足掻く12つの方法 - Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

いや〜、お勉強になりますねー。

ちなみにこんなことは学校ではやってません。・・ウェブサイトを制作するまでの講義内容と演習になってて、申し訳ないことに時間が取れてましぇん。本当に大事なのは作った後、公開してからのメンテナンスやでー!ってなことは授業の最初の最初に、PCを使わないうちにお伝えしたりしてて、個人的にも制作後のカリキュラムとして、ここのところの授業ができればいいのになぁ、なんて思ってたりして。
0
     | 技術的なところ | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/393
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top