バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


廃業、そして退職。

カテゴリー:会社的なところ
少し前に[頑張ってきましたが・・・]でも書きましたが、勤めてた会社が3月末に廃業して、それに伴って自動的に退職になりました。本当に頑張ってきたんですが・・力及ばず、残念です。[私物整理]でも書いたとおり、昨年、突然倒れてしまい、当時既に実務に携わる社員が私一人となっていたので仕方ないといえば仕方なく、踏ん張ってくれた社長や、私が倒れてから3月末まで業務を手伝っていただいた方々には本当に感謝しています。と、同時にそれまでに職場復帰がかなわず本当に申し訳ありません。
そして、残った数多くのクライアント作業を4月以降も引き継いでいただいているMさん、本当にありがとうございます。個人契約が難しい企業や官公庁などを快く引き継いでいただいたMさんの元勤務先T社のM社長にも感謝しています。

倒れてからは、術後の院内療養に加えて退院後の自宅加療・リハビリのために休職状態が続き、そんな最中の廃業通告だったので、気持ちの整理がついたのかと言えば、スッキリとしない部分も正直あります。
釈然としないのは、それ以前の会社の経営体制やったり、現場実務に全く関与しない(理解しようとしない)関連会社の社長でもあった上司の明らかなパワハラと、それを容認してた勤務先会社の社長・・廃業の件も、2月末の時点では「3月に解散する」と聞かされたのは何故なのか。

まぁ、今となっては身体のこともあって、もうどうすることもできへんし、どうこうしようとも考えてません。一日も早く社会復帰できるように、この投稿もリハビリの一環と捉えてやってます。

**********

退職になった会社では、入社した当時、何でも器用にこなす上司がいて、頼れる人だと思って何でもその人に任せていたので、責任感というものは自分自身あんまり無かった気がします。その上司が不祥事で(実はとんでもなく無責任でヤバい系やったんですが・・)辞めた後、何でもこっちに振ってくる社長のおかげもあって、それ以前には無かった自己責任のあり方&自己解決能力を否が応でも身につけなアカンようになって、追い込まれる度に制作技術だけじゃなくディレクション面でもスキルアップにつながって、結果的に常に向上心を持って取り組むことが出来ました。決まった昇給・賞与も無く、売上減少の対策で実施された一時的な減給や営業活動の強制通達など、モチベーションの維持が難しい環境の中で、ホンマに自分でもよく突っ走ってこれたと思います。

倒れたのも、精神的にも身体的にも小休止が必要やったんじゃないかと感じてます。本当に追い込まれてましたが、既に同僚もいなくなり、社長に相談しようとしても簡単にあしらわれたりして、いろいろとヤラれていた時やったんで、恐らく「このまま終わったらアカンよ!人生についても少し考える時間が必要やで!」と、見えざる力(※)が働いて、本当に死にかけたこの命を助けてくれたんじゃなかろうかと・・今になって思えたりします。

※自分を取り巻く環境(大気中の分子や宇宙線とか科学的なものや生活環境やいろんな思考)やったり、そこにいる家族の思いやったり、とにかくいろんな『力』、『思い』かな〜?

**********

profilephotoまたいつかどこかでWeb制作を生業として続けられるようになったら、その時はまたこのブログもきっとズボラになるやも知れませぬ。が、その時はどうかご容赦くだされー。
0
     | 会社的なところ | | | pookmark

    スポンサーサイト

    カテゴリー:-
    0
       | - | | | pookmark
      コメント欄
      コメントする


      ※メールアドレスは公開されません

      ※Name:欄に入力したお名前にリンクが設定されます




      この記事のトラックバックURL
      http://stressful.jugem.jp/trackback/46
      トラックバック

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top