バタンキュー

Web制作の現場から・・ただいま少し一休み中

※当ページを閲覧される場合は、Windows7以上、Internet Explorer11などの安全でできるだけ最新の閲覧環境でアクセスされることを推奨いたします。
※タブレット端末などのブラウザーで横幅640px以下の画面解像度で閲覧される場合は、レイアウトが崩れて正しく表示されない可能性がありますのでご了承ください。


はんなり明朝&こころ明朝体

カテゴリー:フリーフォントon礼!
明朝体でここまで使えるフリーフォントは珍しいですよー!個人的には大絶賛、大々々感謝でございます。日本語書体のみになりますが、圧倒的に字体数が多い日本語フォントをフリーフォントとして製作・オープン化されているところがすごくて、本当に頭があがりません。もちろん、使えるフリーフォントということは、デザイン性も優れてて、且つオリジナリティーも併せ持つという贅沢な仕上がりを見せるフォントなのですよー!

ということで第2弾!

はんなり明朝

こころ明朝体

というフォントです。

実際、有料フォントをも軽く凌ぐほどのポテンシャルを秘めてるので、使い方次第ではググーっと目を引くようなデザイン制作のアイテムの一つとして役に立つかも知れませんよー!!

↓具体的にはこんなイメージです。
はんなり明朝&こころ明朝体 フォントイメージ画像※サンプル画像の設定値は、どちらのフォントも文字サイズ「30pt」、文字送り設定「0」で作成しています。


ほかにも、『こども丸ゴシック』や『ぼくたちのゴシック』など、オリジナリティーのある書体も公開されてて、すご〜く作者ならではのセンスを感じます!

↓詳しい内容などは、下記の制作者サイトへジャンプしてご覧ください。
Typing Art / タイピングアート

**********

※フォントの使用、ダウンロードに際して、その著作権や利用規約については制作者のWebサイトに記載されている内容や、ダウンロードしたパッケージに含まれている「readme.txt」などの利用に関する注意事項を正しくご理解の上、ご利用ください。またライセンス形態などは個別に、あるいは制作者の都合によって変更される場合があるので、ご利用になる前に必ずその都度ご確認をお願いします。
0
     | フリーフォントon礼! | | | pookmark

    GD-高速道路ゴシックJA

    カテゴリー:フリーフォントon礼!
    新しい【フリーフォントon礼!】と題したカテゴリーを作りました。制作の仕事をしてる者としては、手の内を明かすような感じがしないでもないので、そんなに乗り気じゃありません。ただ、“フリーフォント”の紹介なので、知ってる人は知ってるという、あまり役に立たない情報でもあります。ということで、これまでWeb制作や印刷物制作の現場でお世話になったフリーフォントや、実質フリーなフォントたちの中から、コレは秀逸極まりないな〜と今でも心酔して愛用させていただいてるものを、ぽつぽつと一つずつ、ゆる〜りご紹介できればと思います。

    まず第一弾!

    GD-高速道路ゴシックJA(標準)

    というフォントです。
    車を運転される方はよく目にすることがあるかも知れません、高速道路の道案内標識とかの看板で使われてるゴシック体を再現したフォントで、遠いところや悪天候でも認識できるように工夫されているとか。

    ↓具体的にはこんなイメージです。
    GD-高速道路ゴシックJA フォントイメージ画像

    ↓詳しい内容などは、下のバナー画像から制作者サイトへジャンプしてご覧ください。
    5r4ce2[Fiber Force2] pumpCurry's Website へのバナー画像


    参照:GD-高速道路ゴシックJA by Wikipedia

    参考:高速道路フォントめぐり by デイリーポータルZ

    高速道路の標識で使用されるほどの視認性の高いフォントということなので、使い道としては、名刺の会社所在地情報や連絡先情報とかの小さい文字表示に実は向いてるかもです。もちろん、作者も仰ってるとおり、少しずつ文字を作っていってる段階で、無い文字は似たようなフォントでカバーするしかないんですが、それでも使ってみる価値はありかと!
    何と言っても、この唯一無二の素晴らしいフォルムは絶品ものやと思います!!

    **********

    ※フォントの使用、ダウンロードに際して、その著作権や利用規約については制作者のWebサイトに記載されている内容や、ダウンロードしたパッケージに含まれている「readme.txt」などの利用に関する注意事項を正しくご理解の上、ご利用ください。またライセンス形態などは個別に、あるいは制作者の都合によって変更される場合があるので、ご利用になる前に必ずその都度ご確認をお願いします。
    0
       | フリーフォントon礼! | | | pookmark

      Button of Go to Home

      Button of Back to Top